パソコンに慣れていない主婦ですが日々、思った事を書いてみようと思います 。花や動物が好きです。石原裕次郎さんと木村拓哉さんのファンです。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月23日 (月) | 編集 |
第81回米アカデミー賞にて
滝田洋二郎監督の「おくりびと」が外国語映画賞を
短編アニメ賞「つみきのいえ」(加藤久仁生監督)が受賞しました。

これまでに米アカデミー賞を受賞した日本人、日本作品は次の通り。(授賞式開催年、敬称略)
 1952年(第24回) 名誉賞(外国語映画賞)=「羅生門」(黒沢明監督)

 55年(27回) 名誉賞(同)=「地獄門」(衣笠貞之助監督)、衣装賞=和田三造「地獄門」

 56年(28回) 名誉賞(同)=「宮本武蔵」(稲垣浩監督)

 58年(30回) 助演女優賞=ナンシー梅木「サヨナラ」

 76年(48回) 外国語映画賞=「デルス・ウザーラ」(黒沢明監督、旧ソ連作品)

 86年(58回) 衣装賞=ワダエミ「乱」

 88年(60回) 作曲賞=坂本龍一「ラストエンペラー」

 90年(62回) 名誉賞=黒沢明監督

 93年(65回) 衣装賞=石岡瑛子「ドラキュラ」

 99年(71回) 短編ドキュメンタリー賞=「ザ・パーソナルズ」(伊比恵子監督)

 2003年(75回)長編アニメ賞=「千と千尋の神隠し」(宮崎駿監督)

 09年(81回)外国語映画賞=「おくりびと」(滝田洋二郎監督)、短編アニメ賞=「つみきのいえ」(加藤久仁生監督)(共同)  デイリースポーツより



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。